~実践心理学・NLPで 仙台・宮城・東北を 明るく 楽しく 元気にしたい!~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実はこの日記は昨日・5日に書いていた日記ですが
昨日書き込もうとしたら消してしまって今日に至りました

3~4日と
NLPプラクティショナーコースの7日目・8日目を
受講生さんたちと行いました

が、私はコースのカリキュラムを行う他にある目的が!
実は受講生さんを被験者にあるテストを行いました

それは
アイアクセシングキュー(視線解析)という技の応用技が
カウンセリング・ワークとして有効か否か

この技を以前
うつ病患者さんにやったところ一瞬で効果があったので
自信を持ってはいましたが
いままで使う機会がなくて暖めていました

所要時間は1人あたり説明を入れても1分足らずなので
受講生さん全員にお付き合いしてもらいました

『ひぃぇ~~~、すげぇ~~』
『嫌な感情が爆発して消えました~~~』
『みじん切りにされて、感情が分かりましぇん』
『怒りが刀で何度も切られて死んでしまいました』
『なんで、なんで・・・・』
と簡単なワークなのに感嘆!感嘆!


受講生さんにリードをお願いし
私がモルモットになり体験してみました

予想以上にすごかったです
なんで今まで使わなかったんだろうと悔やまれます
不安、恐れ、怒りなどの悪感情が一瞬で劇的に消え去りますた

今日から
『アイアクセシング・スペシャルワーク』として
営業デモワーク、カウンセリングワークのメインです
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
すごかったです~
あれのことでしょ、あれっ。
あの、ひょいひょいってやつ。

すっごいびっくりでしたよね~あれ。

面白い実験に立ち会えて
嬉しいです。


いや~すごかったっす、あれ。
2007/11/06(火) 17:42 | URL | じゅん #-[ 編集]
わ~!どんなワーク?説明?
知りた~い!!!
2007/11/06(火) 20:17 | URL | MIDORI #-[ 編集]
よく研究なさっていますね。
以前読んだ本で、うつ病の治療のひとつに眼球を動かす、ということが書いてありました。

最近気になってその本を読み直しているところでした。
神経と脳の関係は深いということですね。

日記を読ませていただいて、学ばせていただいています。ありがとうございました。
2007/11/06(火) 22:12 | URL | アマラ #-[ 編集]
じゅんちゃん、こんにちは
そう、あれです
昨日、県庁である幹部職員にやりました
そしたら、即決でカウンセリングの紹介をいただくことに
おそるべし、《アイ・アクセシング・スペシャルワーク》です


MIDORIさん、こんにちは
今度教えるから仙台に来て、来て~


アマラさん、こんにちは
たぶん、アマラさんが持ってる本のP290にも載ってます
さすがアマラさんは勉強家ですね


2007/11/07(水) 18:36 | URL | しん #-[ 編集]
すごーい!

オリジナルで考えちゃうところも
すごーい。

私も「ずんだマーガリンパン」食べてがんばろう!!
2007/11/07(水) 21:33 | URL | じゅん #-[ 編集]
このワークは、John Grinderが開発して Robert DIlts が発展させたNLP New Behavior Generator のさらに発展版かな?
これは結構効きますよね~~

最近では、EMDRとの合わせ技もあるようですね。(日本じゃ医師か、心理療法士などの資格をもった医療関係者だけにしか公開されていないようなので、無資格でやるとヤバイみたいですけれどね・・・)
2007/11/07(水) 23:35 | URL | 御氣樂齋 #-[ 編集]
じゅんちゃん
仙台限定のずんだマーガリンパン
昨日も食べましたんで太りそうです
11日の補講、よろしくです

御氣樂斎さん、すごい
John Grinderが開発して Robert DIlts が発展させたNLP New Behavior Generator って技なの?
知らなかった~

EMDRってのも知らんかった~
調べてみますね
ありがとう
2007/11/08(木) 11:08 | URL | しん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mpsjapan.blog108.fc2.com/tb.php/23-fa7f29e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。