~実践心理学・NLPで 仙台・宮城・東北を 明るく 楽しく 元気にしたい!~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週月曜日の時点で申込者0名だったので
開催中止にしようと思っていたマスタープラクティショナーコースですが

・時間が取れない

・お金がない 

・プラクティショナーの学びを深めてから

・仕事が忙しくて~~

に都合を付けてくれて、結局4名の受講生様が申し込んでくれました


おかげさまで
先週土曜日から8月23日までの日程で開催することになりました


今回参加された方々をはじめ
残念ながら今回参加を見送られた方々も含め多くの方々のおかげです

たいへんありがとうございマスタ~
感謝、感謝です


そして、今回受講された某受講生様が
ブログ書き込みOKで感想文をくださいましたので、抜粋してご紹介いたします

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(先生がブログのネタに困る日があって
 マスタープラクティショナーコースの第1回目で
 受講生がどんなことを感じたかを載せてみても良いかもしれないと
 もし、使ってもらえたらと思い、感想文を送信しようと思いました。)

******感想文******

今日、マスタープラクティショナーコースの開講の日を
無事、迎えることができ、受講生の1人として本当に嬉しく感じました。

私自身も、今年中の受講を一旦諦め、
「これから徐々に貯金すれば十分間に合う」とのんびりと構えておりました。

先週、ふと、
「もし、7月のマスターコース開講が実現するなら
 私も今回のマスターコースに参加してみたら良いかもしれない」と、そう思いました。

実は、私自身、ちゃんと受講料を支払えるのかなと、不安な気持ちもありました。
でも、今日のマスターコース受講後の帰り道、嬉しくてたまらないのです。
自分にとって良いことに、ちゃんとお金を使うことができるなんて、本当に素晴らしいことです。

マスターコースを受講し、それに対して自分がお支払するということについて、
自分の内側から、嬉しさやありがたいなという感謝の気持ちが湧き出し、自分が満たされる、そんな気持ちです。


今日の第1回目の講座の終了後、雑談しながら、先生に
「マスターコースが修了する8月23日の自分が、
 どれほど、今から変わっているのか、楽しみです」
と話しましたら、

先生は、
「実は、今日のこの1回でも、変わっているって、感じている?自分で分かる?」
と私に訊ねられましたね。


そのときのお話の続きをさせてください。

今日のマスターの講座で、
私自身が変わったと感じる2つについて、書きたいと思います。

この2つは私にとって大変重要だと思っています。


まず、1つ目の大きな変化は
<マスターコース受講への意欲>が、
昨日までの自分と第1回目を実際に受講した後の自分とでは、
全く異なっていることです。

「何となく、参加してみたいから参加する」というようなレベルでしたが、
今日のNLPワークをしていくうちに、
マスターコース参加には、自分にとって大きな意味があることが分かりました。


「この機会に自分を大きく成長させて、来月には得たい結果を私も得ることができる」
という積極的なレベルまで、変わることができました。

決して無理やりポジティブになろうとするのではなく、
内なる声を大切にすることで、「マスターコースを存分に楽しもう」というやる気が沸いてきました。



そして、2つ目ですが、かなり重要な変化だと感じています。
それは、家族の中の私自身の「娘」という役割についてです。

プラクティショナーコースでも、役割について扱いましたが、
今回のワークの中で、新たな認識を得られたことは、
今後の自分の生き方に大きな良い影響を与えてくれると思います。

自分の母親に対して、
これまで私は、娘として
「自分が母を幸せにしないといけない」
「母が世間に対して恥ずかしくない立派な娘でありたい」
「母が安心して楽しい老後を生きられるよう、経済的に豊かに安定しないといけない」
「母の人生を背負うくらいの覚悟が無くてはならない」
・・と

母に対して、勝手にかなりプレッシャーを感じ、
その一方でほとんど役割を果たしてきれていない自分に納得していませんでした。


今日、ニューロロジカルレベルのワークで、自分の「娘」という役割について
内なる自分と対話をしました。

ワークの最初の場面では、
「こうあるべき」という上記のような言葉が自分から出てくるのですが、
ワーク中、新しい認識が体全体に広がる体験をしました。


<私は、自分の人生を楽しく歩きます。>

<母を背負うのではなく、共に楽しく歩みます。>

NLPのワークは、ワークしている本人の気づきの重要性は、
他の人には、あまり伝わらないこともあるでしょうが、

私にとって、「母にとっての良い娘・頼りがいのある娘」から
「自分の人生を楽しみながら、母と共に幸せを感じ、共に歩く娘」へ
イメージを変えることができたことは、大きく
たぶん、今後の考え方や母への接し方、私自身の生き方が変わってくると思います。


マスターコースでは、「自分がメディアになる」ことをテーマとしていますが、
幸せなNLP実践者としてメディアになれるよう、今後も楽しみです。

今日一日、共に素晴らしい学びの時間を提供・共有してくださった
先生、受講生の仲間の方、本当にありがとうございます。


この感想文を読んでくださった方も、どうもありがとうございます。


******以上です。

※文中に出てきたニューロロジカルレベルは
 通常のニューロロジカルレベルにタイムラインを複合したものです
 そして、質問文もプラクコースとはゼンゼン違ってます
 ちょっと理解できないかもしれませんが

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私のマスターコースの目的は、表のテーマは『メディアになる』ですが


裏のテーマは『かつ』ことです
  ・今の自分に克つこと (克服)
  ・望んでいることを手にすること (勝利)
そのためには、【Be to(在り方)=チャンス・チャレンジ・チェンジ】を重視してます


そして、別の受講生の○○さまには
『催促なしの分割払いだからね!』と言っておきながら
今日、受講料を持参して来てくれました

私のお金のないのが以心伝心したんでしょうね
ありがとうございました♪


それにしても
一度は諦めかけたマスターコースがスタートでき
うれし~い、たのし~い気分です


もし受けようかどうしようか迷っている方は
今からでも対応しますがどうしてほしいですか?

ロゴ2
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。