~実践心理学・NLPで 仙台・宮城・東北を 明るく 楽しく 元気にしたい!~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一昨日
娘にあるものを買ってくれ!とねだられた

メーカーを特定しなければ3千円くらいで買えるものだが
娘は、某メーカーの型番まで提示してきて消費税込みで8,190円だという

~そして、昨日仙台市内のお店に入った~

そこの店では
売り出し特価の表示がされており3,480円!



(すごく安い!これは買い得でしょう!!!)と思い、すぐ購入した

(いや~、安い買い物をしたなぁ~)と思い、喜んだ



(ちなみに他の店ではいくらするんだろう?)という思いが
そして(他の店より安い買い物をした)との優越感に浸りたくて
アーケード街を歩きながら、同商品を扱うお店をリサーチ


まず最初のお店・A店では、税込み2,800円!!!
680円も高い買い物をしたことに、すごくショック!!!!!



次の店・B店では、2,980円!!

その次の店・C店も、2,980円!!


(一般小売価格8,190円(税込み)ってなんだ???)との思いが

(安い買い物したなぁ~)との思いが、(高い買い物したなぁ~)にチェンジ!チェンジ!



8,190円の品物が半値以下の3,480円で買えた喜びに焦点を当てるのではなく
2,800円で買える品物を680円も高く買った後悔に焦点を当ててしまった



そして、D店では4,980円!



D店に救われた思いの買い物でした!

そして、最安値との差額680円はそのお店へのチップ!
と自分を納得させた昨日・5月3日でした
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
軸の違いから出る思考なのかな~。。。
面白い体験でしたね^^
私なら・・と考えました。

もし私だったら、例え高いとしても、それほど焦点は変わりません。
なぜなら、欲しいものが少しでも早く確実に自分の物になったからです。
そしてまた、それが高く買ってもあまり意義の無い場合、返品して買いなおします。
そのほうが気分が良いから^^

物を購入するとき、軸を自分の気持が良いかどうかに焦点をあてるので、高かろうがなんだろうが、本当に欲しいものは早く手に入れたい人なんです

どうしても手に入れたくて、しかもいつでも買える場合は品物と一緒に、スピードと言う時間も買いますよ私は。。。
なので、このケースだったら買いなおすか、時間を680円で買うかに焦点をあてます

お店にチップは出す気はないです^^
チップを出すくらいなら680円はどこかに
募金します

理由は、どんなに安くても原価は割ってないから!
利益はちゃんと出す価格にしているので商売になってます。商売に駄賃はおかしいと考えるからですよ^^

大まかにすると、卸は大体メーカー、問屋を介して6賭けから7賭けで入ってきます。衣類にかんしては4賭け、ルートによっては3賭けです。
例えば、仕入れが2100円の場合、通常価格で7000円です。ディスカウントで2500円で売っても粗利は取れます。純利益は出ないでしょうけど、副産物が通常価格で出れば、そこから利益はとれますし、視覚効果としてのパフォーマンスと人間の習性を利用した客寄せ効果も生まれます。
これが流通の現状だから、そこにあえてチップは、さらさらないですよw
どうせなら、お子さんの為に使った時間です。お子さんへの愛情のスパイス代を上乗せでってことにしたほうが、納得できるのじゃないですか~?^^
2008/05/05(月) 14:09 | URL | ナラ #-[ 編集]
No title
ナラさん、コメントありがとうございます

5日及び7日午前にコメント書いたのに、うまくアップされませんでしたので、コメント遅くなり申し訳ありませんでした

ナラさんのような心持ちになれるよう、まだまだ学びの真っ最中です
ご指導、ありがとうございます
2008/05/07(水) 18:12 | URL | しん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。