~実践心理学・NLPで 仙台・宮城・東北を 明るく 楽しく 元気にしたい!~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
感覚人間で
いつもは見た夢を朝まで記憶できない私が
昨夜見た夢は今朝までしっかり記憶に留まっていた

大勢の大学生に囲まれて研修している姿!
これは何を意味するのか分からないけど
なんかすっごく楽しんでる姿が
デソシエートで見れてうれしかった

これって正夢なのか分からないけど
なんか意図するもの、意味があるのだろう

NEC_0033.jpg


そして
仙台のアーケード街には
仙台四郎サンタがお目見えしてます

ちなみに
私はなじみの飲食店では
現代版仙台四郎でとおってます

先日も私が口開けで行くと
店主が
『今日はぜんぜんだめだから閉めようか?』

それを制して
『あと30分開けててよ』って言ったら
その後、6組16名が来店!!

そんな調子で
NLPも仙台に根付きますように!
仙台四郎サンタさん(パンパン)


スポンサーサイト
まだ夜も明けない月明かりの中を
モーニングセミナーに行ってきました

そこでの学びで
初めて聞いた言葉が

天我生

天が命を与えたということは
その人には生きる資格があり、勝者である
そして、生まれたからには使命を全うしよう

という意味だったような

そして
仙台に行く道すがら
上空には変な雲が

NEC_04.jpg


久々に
航空自衛隊松島基地所属の
ブルーインパルスの編隊訓練を見て感激でした


さあ~
NLPトレーナー

短期心理療法家・心の修理屋サンとして
あせらず、気負わず、仙台市内を一回りしてきますかね


おとといの大雪には参りました
11月だというのにすごい雪でやむ気配なし


そして今夏の猛暑とのギャップもあり
すごくマイナスの地図を描いてしまいました

でも
体験セミナーの受講生にとっては
『気持ちのいい雪!』
『嫌なことを流してくれそうな雪でした』
とプラスの地図を描いてる人が多くて
体験セミナーもいい感じでした

そして
深夜、駐車場に行ってみると
車はすっかり雪に埋もれて
革靴もぐちょぐちょになりながら
雪払いに悪戦苦闘

そして道路はツルツルピカピカで
スピードも40キロぐらいしか出せずに
やっぱ雪に対しては超マイナスの地図を描く私

雪に対しても
以前は60日もスキー場で過ごしていたころのような
地図を描けるといいな~

NEC_03.jpg

昨夜から
とても私の生き方に影響を与えてくれている人に
教えを請うことができて
やる気、勇気が湧きました

その方は熊本出身で
私より12才年下
昔はかなりのやんちゃをされたようですが
今ではいつも笑顔にあふれ低姿勢で周りを立ててくれる
素敵な5児のお父さんです

昨夜からいろいろたくさん教えをいただきましたが
その中のひとつをご披露しますね

ウサギと亀の話は
皆さんご存知だと思いますが
なぜウサギは亀に負けたかをご存知ですか?

答えは
『亀はゴールを見
 ウザギは亀を見ていたから』
だそうです
そんな話をたくさんしてくれ
とても有意義な2日間でした

そして
今日は山形県天童市で講演だそうで
最寄のJRくりこま高原駅までお送りさせていただきました

途中
生で白鳥を見たことがないとのことだったので
地元・伊豆沼を散策してもらいましたが
ちょっとのことでも感動してくれ
私にとってはとても素敵なメンターです
NEC_0034.jpg

NLPでワークしてるときに
イメージを振り払ってもらうために
《ブレークステート》をやったりします

通常は
『夕べの晩御飯は何でした?』とか
『今朝は何時に起きました?』とかを
クライアントさんに質問して
それまでイメージしていた映像などを振り払ってもらうのですが

私の場合は
『パンダの尻尾は白ですよね?』とか
『バラ色の人生のバラ色ってピンクですよね?』とかを使ってます

先日、あるお店に立ち寄ったら
パンダのぬいぐるみがあり
片っ端からおしりを見ました

そおしたら
尻尾が白だったり黒だったり

どちらが正しいのか?
だれか白黒付けてくれません?


そして
バラ色の人生のバラ色は
18の頃読んだ本に
『バラ色はイチゴ牛乳のような薄いピンク色』
と書いていたので、今までもそして今もそれを信じてますが

先日、カラーコーディネーターの方より
『バラ色は濃いピンクだ』とご指摘がありました

私としては
薄いピンク色の方が幸せ感があるのですが
バラ色をご存知の方教えてもらってダメですか?

うちの庭のバラは今が見ごろです


実はこの日記は昨日・5日に書いていた日記ですが
昨日書き込もうとしたら消してしまって今日に至りました

3~4日と
NLPプラクティショナーコースの7日目・8日目を
受講生さんたちと行いました

が、私はコースのカリキュラムを行う他にある目的が!
実は受講生さんを被験者にあるテストを行いました

それは
アイアクセシングキュー(視線解析)という技の応用技が
カウンセリング・ワークとして有効か否か

この技を以前
うつ病患者さんにやったところ一瞬で効果があったので
自信を持ってはいましたが
いままで使う機会がなくて暖めていました

所要時間は1人あたり説明を入れても1分足らずなので
受講生さん全員にお付き合いしてもらいました

『ひぃぇ~~~、すげぇ~~』
『嫌な感情が爆発して消えました~~~』
『みじん切りにされて、感情が分かりましぇん』
『怒りが刀で何度も切られて死んでしまいました』
『なんで、なんで・・・・』
と簡単なワークなのに感嘆!感嘆!


受講生さんにリードをお願いし
私がモルモットになり体験してみました

予想以上にすごかったです
なんで今まで使わなかったんだろうと悔やまれます
不安、恐れ、怒りなどの悪感情が一瞬で劇的に消え去りますた

今日から
『アイアクセシング・スペシャルワーク』として
営業デモワーク、カウンセリングワークのメインです
いつ以来なのか?定かでないけど
たいへんご無沙汰してまし~~~た

いや~、トレ~ナ~しながら
あっちこっちとNLP営業もしてて
ブログ更新怠ってました
ごめんなさいです!

営業におけるキーワード『陽気に!』、『自分らしく』をすごく感じる日々を過ごしてま~す

売れるか?不安を持つ → 相手に気に入られようとしすぎる
 → 空しさを感じる → 自分を嫌う → 不幸になる

シェークスピアも言ってるそうな
『賢人は、ただ座って損失を嘆いていない。
 陽気に、どうしたらその損失を償えるか探す』と

『陽気に』『自分らしく』
なんにでも使えるキーワードですね


仙台市内は
毎週毎週いろんなイベントしてましたが
ちょっと一休みのようで
事務所前のアーケードもクリスマス・モードです


NEC_0026.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。